どんぐりすてーしょん

どんぐりすてーしょんは、山とクマの環境保全緊急対策支援です。

どんぐりすてーしょん取材お問い合わせメールはこちら

■日本の山の生態系を守ることが今重要課題

クマが山に住めないほど、人間の環境破壊が進んでいます。里に出るクマは近年毎年6000頭以上捕殺。山の生態系を守るクマを殺す、非常に危険な状態です。クマが空腹で里に出て人身事故や捕殺を発生させないため、山と環境を学び、山の再生を進め(協会では間伐材の割り箸をイベントで紹介)、緊急処置として、クマの食料であるどんぐりを山に届ける自然保護団体の熟練者にどんぐりを託す。どんぐりすてーしょんは、そのどんぐりの回収場所で、ヴィーガンカフェやヴィーガン対応カフェが実施しています。

注意:知識も経験もない方のどんぐり運びには賛成できません。山の環境や野生動物を軽視するのは危険です。また、運ぶどんぐりは選定しています。

■日本の山とクマの生態について

インターネットで検索しても、継続的な、現場観察がしっかりした、日本の森林生態研究報告書が全く見つけられません。山やクマについて間違った情報が多いので、研究者、報道関係の方もご注意下さい。
間違った情報になるのは、歴史的知見と野生動物の生態理解の不足だと見られ、概要をここで伝えます。

●日本の山の歴史

・石油以前、日本の燃料資源は森でした。江戸時代には、生活や産業のための伐採で、たくさんの山がハゲ山になっていました。

国民的趣味になった永谷園のお茶漬けのおまけの東海道五十三次のカード集め。江戸時代は禿山が多い、土壌も悪く松ばかりとは、少し前まで常識でした。

・明治時代、治山事業も進み、外来種含め、沢山の広葉樹、どんぐりが日本中に植えられました。

「森林と文化」鳥羽正雄著
昭和18年大日本出版社
明治時代に他地方の苗が大規模に全国的に植えられました。
今あるどんぐりは、海外の種含めほぼ交雑しています。この交雑のことを、遺伝子撹乱と批判する人たちがいますが、交雑が進んで今に至っているのが現実です。

・昭和の拡大造林で、それまで人が入らなかったクマの生息地である奥山まで踏み込み、40%が材木用に過密植樹され、大量の動植物が殺され環境が破壊されました。さらに放置によって土壌を涸らし、土砂災害も発生しています。緑の山=自然ではなく、人工林が多いのです。(70歳以下の方はご存知ないことも。)

拡大造林の現場。福島県で伐採された広葉樹林。
人工林比率の高い九州はクマは絶滅、四国は絶滅目前の20頭ほど。
過密人工林放置で、暗い涸れた森に。
また、人が造った林道によってシカが移動し易くなり、奥山の下草まで食べてしまう。

野生鳥獣による森林被害と言われるが、こんな涸れた場所では食べるものはない、木の皮をはいでも飢えるばかりだ。
・1980年代から、それまでとは違う地球温暖化や気象変動による荒廃が進みました。(気温の変化による虫の移動による環境変化調査書による)

さらに、世界中で見られる環境問題が日本の山でも見られるようになりましたが、研究発表が見当たりません。(協会では古い文献や、継続して現場調査されている地道な研究者のデータを確認しています)

・日本の森林は原生林は0、25%程度、全く人間が入っていない森は皆無と言われています。(研究者の見解で多少の誤差はあると思います)


●緊急課題である日本の山の荒廃の現状

(画像を準備中)

クマや動物が住めず、保水能力が衰えた、非常に危険な状態です。

緑の山は大丈夫だと思いがちですが、中に入って調査すると、生き物の数が激減しており、そこまでの調査ができている研究所が見当たりません。

平安時代の災害の発生と似た現象が続き、今後さらに地震、噴火、洪水が発生する可能性が高い上に、人間が壊した今の山がさらに被害を拡大する可能性があり、大至急山の再生が必要です。クマが住めないほど生態系を破壊した現状を学びましょう。

●どんぐりの種類について

全てのどんぐりを調査している研究者の資料により、交雑しにくかった標高の高い山のどんぐりが僅かに固有の遺伝子を持っていることがわかりましたが、ほとんどが韓国種含め交雑しています。
(どんぐりすてーしょんでは、他の生き物の食事を奪わないどんぐりひろいを呼びかけ、そのような山のどんぐりを集めてはいません。)

クヌギとアベマキはよく似ており、公園でいっしょに植えられ交雑しています。
また、クマはマテバシイは食べなかったのですが、最近飢餓状態で食べる報告が続いています。

●どんぐりにつく虫について

浸透交雑種による依存昆虫への弊害が生じていない研究データがあります。


●クマの生態について

準備中

●クマ以外の動物とどんぐりについて

準備中

特別クマ会員には、山のクマについての案内や報告をお送りします。
申込書請求及びお問い合わせメールはこちら

年会費1000円お振込先
ゆうちょ銀行
記号14360 番号77107631 
一般社団法人日本ヴィーガン協会
または
ゆうちょ銀行
店名四三八(ヨンサンハチ) 普通預金 口座番号7710763
一般社団法人日本ヴィーガン
※規約により、一旦納入された会費は返還できません。
ご了承の上ご入金下さい。
個人情報保護:御記入いただきます個人情報(お名前、メールアドレス、住所、電話番号)につきましては、会員サービスを実施する目的に限って利用します。


ネット決済は手数料が含まれ1100円になります。
ネット決済はこちら
一般財団法人日本熊森協会に同時申し込みされると、コグマバッジをプレゼント。
お申し込みの上ご連絡ください。すでにご入会の方もお伝えください。
日本熊森協会メンバー登録はこちら

どんぐりすてーしょん 一般社団法人日本ヴィーガン協会 日本ヴィーガン協会