ベジ飲食店おいしいサポート vege for peace !

普段はネット販売していないお店、テイクアウトしていないお店がコロナの影響で次々対応し、私たちには嬉しいおいしいチャンス到来です。
遠方のお店のスイーツや珍しいベジバーガーその他、普段は手が届かないveganごはんをどんどん食べてみませんか。
職場や家や広い公園で、テイクアウトしたvegan弁当も楽しみましょう。 割引のあるお店もないお店もあります。お得と支援、どれも全ておいしく。

vege for peaceコロナ支援通販情報はこちら
vege for peaceコロナ支援情報インスタグラムはこちら

農林水産省の、令和2年度補正事業 外食産業におけるインバウンド需要回復緊急支援事業はこちら

低迷する畜産業サポートに、植物性肉開発事業補助はどうですか?

税金でお肉券発行案は、私たちの署名活動その他多くの批判を受け、立ち消えとなりました。
しかし、今度は和牛販促費に500億円を投入する発案。
皆で農産物を食べましょう。飢えで亡くなる子たち、環境破壊、問題を解決する一つが、菜食です。和牛畜産業者を困窮させず、植物性代替え肉開発補助に使いましょう。賛同される方は、ネットから簡単に署名できます。
こちらから

Japan Vegan Society 2010年設立し2020年一般社団法人に

世界は確実に菜食傾向に進んでいます。

個人の嗜好ではなく、みんなの地球環境問題から、一食、二食と菜食を取り入れる時代となったのです。

あなたの健康、ビジネスの未来、持続可能な仕組み、動物福祉、菜食のもたらす利益をご存知でしょうか。

完全菜食であるVeganを学ぶことはもはや地球に生きる必須科目です。

少しでも取り入れてみませんか。

協会はサスティナブルな社会を作るスタイルの一つとして、非営利メンバーシップ制で運営しております。

どうぞメンバー登録されてください。寄付もお受けいたしております。